今回山崎が女川に移住する

圧倒的きっかけになったこれを、

紹介します。



12669823_963362087079572_242538194_o

駅前にあるこちら、

女川フューチャーセンターカマス。


ここが山崎にとっても拠点となる、

NPO法人アスヘノキボウが運営する

コワーキングスペースです。







ぼくが3年前から活用しているのが、

同団体の「お試し移住プログラム」。


なんと、

15000円で1ヶ月、

家を貸していただけるのです。

試しに住んでみて、

女川を見て感じて

移住したい人を応援しようというもの。


復興コンセプトの長期インターンなどで

来オナする学生も利用しています。

image

なぜだかいつもぼくは、


image

東大生とばかり同居しています。







お試し移住プログラム

http://onagawa-kikkake.jp/program/?transition=true








FullSizeRender

4人くらいが同居できる

シェアハウスは、

女川駅の横の駅からすぐで、

シンプルな長屋調の建物です。




ぼくは過去3年で、

合計4回利用しました。






実は2,3回目、

家がとてつもなく荒れていたのですが

今回はすごく綺麗になっててビックリ。


とても快適に過ごしてます。





試すこと4回。笑

来月にはいよいよ、

家を借りて住民票を移しますよ〜。






過去お試し移住したときには、
この人たちも
来オナしてくれましたね〜。

当時はみんな大学生ですか。
思えば色々ありましたね〜。
image
image
image
image
image
image
image



あおいもちょっと、
大人のお姉さんになったなぁ。